(*・`д・)っBUMP名言

(*・`д・)っプロフだYO

kiri━霧子━

Author:kiri━霧子━
BUMPとRAD一本道の管理人kiriデス(*・ω・)ノ
BUMPとRAD以外だとASIAN KUNG-FU GENERATION、レミオロメン、the pillows、Syrup16g、マキシマム ザ ホルモン、aiko、つじあやの、Mr.children、ELLEGARDENかな(’’
J.E.S★只今応援してますw(ライヴ行きたい。。
音楽情報は入り次第即更新目指してます(・`д・σ)σYO!
かなりの妄想っ子です(*ノωノ)
コメントくれたら踊って歓びますw(ぇ
詳しくコチラをどーぞw
あとはBUMPファンに100の質問でw



メロメロパーク
リンクのライン*●*:;;;:*●*:;;;:*●*にオススメサイトリンクしたので見てみてくださぃなw

(*・`д・)っカウンター


無料カウンター

(*・`д・)っあんけーとチュゥ

質問 ユグドラシルで№1は?
asgard+midgard
オンリー ロンリー グローリー
(アルバムエディット)
乗車権
ギルド
embrace
sailing day
同じドアをくぐれたら
車輪の唄
スノースマイル
レム
fire sign
太陽
ロストマン

コメント



- レンタルサーバー -

結果 過去の投票 FC2ID

(*・`д・)っ総記事

全タイトルを表示

(*・`д・)っ新記事DA

(*・`д・)っコメントありがちゅw

(*・`д・)っカテゴリ別

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

(*・`д・)っLINK

このブログをリンクに追加する

(*・`д・)っトラックバック

(*・`д・)っ月別ッス

(*・`д・)っメール

名前:
メール:
件名:
本文:

音楽ブログです(*´ω`)ノ 特にBUMP・RADWIMPS情報に関しては漏れがない(ハズ(ぁ 他も、情報入り次第即更新目指してます♪               ヨロシクΣ(・`Д・σ)σNE!
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
7188・プレミアライヴレポ
7188・プレミアライヴレポ
GO!GO!7188、プレミアムLIVEをレポート!


現在メンバー3人のインタヴューを含む特集を掲載しているGO!GO!7188。
BARKSでも募集をかけていたアルバム『パレード』発売記念ライヴが、渋谷BOXXにて10月18日に行なわれた。
最新アルバムの収録曲をいち早くライヴで聴けるということで応募が殺到した中、幸運にも当選したごく限られたファンの期待で会場は熱気に満たされていた。

会場は、アルバム・ジャケットをイメージして、赤、黒、緑のファブリックでデコレートされており、この辺りで早くもGO!GO!らしさが出されていた。
飄々とした様子であっこ、ゆう、ターキーの三人がステージへ登場。
一曲目は、シングル「近距離恋愛」だ! 
レコーディング音源よりもダイナミックなサウンドになったこの曲を聴いて、改めてGO!GO!が帰ってきたんだな、と実感させられた。
そして2曲目は「雨上がり アスファルト 新しい靴で」、続く3曲目は「スカ」……、もうここまでくればお分かりですよね?
そう、この日のライヴは、最新アルバム『パレード』を曲順通り演奏するという実験的な試みで行なわれたのだ。

よりラフでエッジーなライヴ版『パレード』は、がっちりと作りこまれたレコーディング・アルバム『パレード』とはまた違う顔を見せ、GO!GO!7188というバンドの奥行きをさらに深化させたようにも感じさせた。

しかし、MCでのおとぼけっぷりは相変わらず。
いま話題のあっこが観客にツっこまれる前にいち早く“新婚です!”とバシッと発表すると、会場からは“おめでとー!”と祝福の声。
ゆうも独特のペースで“私からもご報告があります……”と話し出すと、会場には一瞬緊張が走る。
メンバーも聞かされてなかったらしく、食い入るようにゆうを見つめる。
“実は……” もしや、彼女もけっこ……。“歯を矯正することを決意しました!”

こうなってくると会場は完全にゆうのペース。
安堵のような爆笑が巻き起こって、メンバーからも“ビックリしたよ!”とツッコまれていた。

アルバムの曲順どおりの演奏でライヴは終わり……!? 
いえいえ、GO!GO!のライヴはそんなに淡白じゃありません! 「大人のひみつ」、「サンダーガール」、「くのいち」といったGO!GO!クラシックスをプレイし、最後は「ジェットにんじん」でステージを締めくくった。
この日のライヴは、新生GO!GO!7188を確認するには絶好のステージだったと言えるだろう。
彼女たちの演奏力はもとより、ライヴの構成/演出など、さらにスケールアップしたパフォーマンスを見せてくれた。

11月16日からは全国22ヶ所を廻る待望の全国ツアー<2006~2007 GO!GO!7188 全国tour 「みちづれツアー」>が始まる。この強烈なパフォーマンスをぜひともその目で観て、その身体で体感してほしい。

◆セットリスト
1.近距離恋愛
2.雨上がり アスファルト 新しい靴で
3.スカ
4.シャングリラ
5.パレード
6.雪が降らない街
7.ララバイカウントダウン
8.Fatな彼
9.ランランラン
10.映画と雨降りの朝
11.ひとりたび

アンコール
12.神様のヒマ潰し
13.大人のひみつ
14.サンダーガール
15.くのいち
16.ジェットにんぢん

スポンサーサイト
【2006/10/27 12:30】 | クレイジーケンバンド/GO!GO!7188/ハイカラ | TrackBack(0) | Comment(0) |
<<KREVA・ユニットでリリース * Home * Dr.コトー感想ウハウハ>>
Comment
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://hanaderushirukamo.blog57.fc2.com/tb.php/399-bbafc41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。